木材防腐・シロアリ防除・防カビ剤の吉田製油所

木材保護塗料

TOP > 製品情報一覧 > 木材保護塗料

木材を着色すると同時に防腐・防虫・防カビ・
撥水性能を付与

防腐、防虫、防カビ、撥水性能を備えた含浸タイプの木材保護着色塗料。
油性、水性の2品種があります。
弊社製品は全国のホームセンター、塗料販売店、金物店、建材店、材木店でお求め下さい。


ラインナップLINE UP

木材保護塗料

スーパーウッドステイン

油性。ログハウス、ウッドデッキ、ガーデニング用品、木製フェンス、羽目板、壁、窓枠などに。木材防腐防虫防カビ効果があります。屋外専用です。

もっと詳しく

木材ガード

水性。ログハウス、ウッドデッキ、ガーデニング用品、木製フェンス、羽目板、壁、窓枠などに。防腐防虫防カビ効果があります。

もっと詳しく

Q&AQ&A

木材保護塗料に関してお客様より当社によくいただく質問と回答をまとめました。
下記にないご質問は直接お問い合わせください。


Q1.

塗布後、ニス等も塗布するのでしょうか?

A1.

その必要はありません。スーパーウッドステインは、塗膜を作らず木の呼吸を妨げないタイプの塗料です。防虫剤、防腐剤が添加してあるためそのまま使用していただくだけで木材表面を、腐朽菌や害虫から保護します。

Q2.

再塗装の場合の注意点

A1.

塗膜タイプの塗料が表面に残っている場合は完全に取り除いて下さい。
未処理で日光や風雨により変色した木材は、専用の薬剤で漂白処理することにより、明るい色のスーパーウッドステイン使用も可能になります。
すでにスーパーウッドステインが塗布されている場合は、2~3年ごとに再塗装することをおすすめいたします。定期的に再塗装することにより木材を長期にわたり保護します。

お問い合わせ

メールフォームのお問い合わせは下記ボタンより お願い致します。

お問い合わせ/INQUIRY