木材防腐・シロアリ防除・防カビ剤の吉田製油所

金属防食材

TOP > 製品情報一覧 > 金属防食材

金属防食に信頼の厚い商品群

コールタール、アスファルトなどを原料にした金属の防食材です。
弊社製品は全国のホームセンター、塗料販売店、金物店、建材店、材木店でお求め下さい。



ラインナップLINE UP


金属防食材


精製コールタール

トタン・金属の防錆防食効果や
耐候性があります。

もっと詳しく

スーパーブラック

速乾性コールタールです。
トタン・金属の防錆防食効果や耐候性があります。

もっと詳しく

エポクロン

エポキシ樹脂塗料です。鋳鉄管、鋼管の防食材。床用樹脂モルタルもあります。

もっと詳しく

黒ワニス

アスファルト系防食材です。鋳物、金属製品の防食用にご使用ください。

もっと詳しく

よくある質問Q&A

金属防食塗料に関してお客様より当社によくいただく質問と回答をまとめました。
下記にないご質問は直接お問い合わせください。

Q1.

希釈方法および洗浄方法を教えてください。

A1.

粘度が高く、作業性が悪い場合クレオソ-ト油、ラッカーシンナーを全体の5%以下になるように加え良く混ぜてください。 洗浄はラッカーシンナーで行ってください。(希釈する場合は少量のコールタールを採って混ざるかどうか確認してください。)

Q2.

付着した場合の処置方法を教えてください。

A2.

こぼれた場合は乾燥した砂をまいて砂に吸収させ除去してください。少ない場合はウエスなどによりふき取ってください。衣服などに付着した場合は、除去できません。家具、その他木材製品等に付着した場合は、乾いたウエスでふき取ってください。シンナーなどでふき取るとかえって広がってしまうので注意してください。また、ふき取っても完全には除去できません。

Q3.

スーパーブラック・コールタールを塗った後に他の塗料を塗れますか?

A3.

コールタールを塗布した面はブリードするので他の塗料を塗れません。(どうしても塗りたい場合はブリードしても解らない同じような色であれば可能です。)

Q4.

吸入して気分が悪くなった場合は、どうしたら良いですか?

A4.

蒸気、ガス等を吸い込んで気分が悪くなった場合、空気の清浄な場所で安静にし、医師の診断を受けてください。
中毒の症状は人によって異なりますが、頭痛、目や喉の痛み、咳、めまい、吐き気などがあります。必ず医師の診断を受けてください。

Q5.

古い在庫は使用できますか?

A5.

製品を長く置いたりすると、結晶化する場合があります。特に冬場は結晶が出やすいです。結晶が出て上澄み液を使用しても性能的には問題ありません。60~70℃のお湯につけて、よく混ぜれば結晶はなくなりますが、火傷に注意して行ってください。また直火では絶対に行わないでください。引火性物質なので火がつく場合があります。(長く置かないでできるだけ使い切ってください。)

Q6.

乾燥時間を教えてください。

A6.

指触乾燥は、気温にもよりますが1週間くらい、完全に硬化しません。

Q7.

希釈方法および洗浄方法を教えてください。

A7.

原則は原液でご使用ください。
やむを得ず希釈する場合は、
*塗料用シンナー(キシレン・トルエンが好ましい)を全体の5%以下になるように加えて良く混ぜてください。
*ラッカーシンナーのアルコール分の多い製品は分離して混ざらないので注意してください。
*クレオソート油は良く混ざりますが、乾燥性が悪くなります。
(希釈する場合は少量のスーパーブラックを採って混ざるかどうか確認してください。)
*洗浄は、キシレンあるいはトルエンが好ましいですが、手に入らない場合、塗料用シンナーで行ってください。

お問い合わせ

メールフォームのお問い合わせは下記ボタンより お願い致します。

お問い合わせ/INQUIRY